MG Vガンダム ver.ka. 製作日記その4

実家から帰ってきてショッキングだったこと――
デスクの上で飾ったままだったMG Hi-νとEx-S(Gクルーザー)に
ホコリがどっさり被っていたことorz


遍く3次元住人のみなさん こんばんは
最近ワインに本格的にハマり出したberberです

と言うのも 新宿伊勢丹本館の地下にあるワインショップで
実家に戻る時にお土産を買っていったのですが
適当に見繕って選んだフランス産赤ワインが
意外にもおいしかったのがそもそものきっかけ
(確かミディアムボディでシャトーヌフ・デュ・パブ・ルージュの
ヴィンテージ2004……だった希ガス)

そんでもって先日 国分寺で飲んで来たときに寄った
コチラの日本ワイン専門のお店が大変よかったもので
そろそろ大人の時間を楽しもう的な余裕が出てきたのかと
なんだか調子にのっている最中だぜコノヤロー!


別に気取ってわざわざ高いボトルでなくとも
料理と一緒に楽しめるのがワインのいいところなのよね



【 レビュー記事紹介御礼 】

先日掲載したMG アッガイ project Beofre Afterのレビューを
萌えライフ 電波ゆんゆんさまにご紹介していただきました!

それ以外にも過去にいくつかレビュー記事をご紹介いただいていたので
遅くなりましたがこの場で重ねてお礼申し上げます


         .|` ー 、     . ・ ´ ̄ ̄フ  
         !  \ヽ //   /   
         ヽ..__乂__,,, ・´     
             /  ヽ、  \\\.    
         /  ,ヘ、 `・ 、___ヽ ヽ ヽ   
         〃. { ⌒` ー .._,.. j | i  みかーん
         r| l. ●    ●   | | |   
          ヽ,l⊃ 、_,、_, ⊂⊃([ii] {   
        /⌒ヽノハ=コ ゝ._)  ノリ /リ.|`> 
       ヾ;;;;/ ̄ ̄☆ ̄ ̄(___) ト、i    
        ./:: ∴ ∴ ∴ ∴ :.',ヽ.  
        {::∵∵ ∵ ∵ ∵ :::} i

ありがとうございました!



【 巡回レビュー紹介 】

ガンプラ・figmaレビューさまが
HG ガンダムエクシアリペア2
HG オーガンダム実戦配備型 のレビューを掲載されています

00シリーズ最終決戦機体 どちらもカッコイイ……


デンデロの消失 -俺とfigmaとガンプラと-さまが
HG スサノオ トランザムモードのレビューを掲載されています!

白黒の無印スサノオよりトランザムモードの方が
色に立体感がありますね



【 相互リンク追加 】

こげつんさんが運営されている
どう見てもヲタブログです。さまと相互リンクさせていただきました!

毎回のフィギュアレビューの画像が本当に綺麗に撮影されています
特に陰影を使った撮影がハッと息を飲むほどです
うーむ…我が家では無理だろうけど いつかこんな撮影をしてみたい

あと途絶えることなき巨乳愛がすばらしいサイトさまですw


今後ともよろしくお願いします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 木星帰って本業復帰 】

というわけでね 年越し挟んで進行が止まっていた
MG Vガンダム ver.ka. 不定期製作日記その4
残りをとっとと片付けていっちゃうよ!


画像


画像


ボトムリムかんせーい
ようやくMSの形を成しえてきたよ

トップリムとボトムリムを合体する折に 各部の接続構造が貧弱なものだから
合わせるだけでも四苦八苦しました

とりあえずコアファイターの主翼ポロリによる
トップリムと胴体接続が一番の難関w


前情報が出回っていたので 股関節が緩むという現象には
あらかじめ瞬接を塗って軸を太らせて対処
一応今のところは問題なく自立できているけれど
やっぱり不安なことには変わりはない


画像


膝関節は抜群の可動性能
スリッパにも変形機構による可動ポイントがあります

内部フレームには膝関節の可動に連動展開するウィングが内蔵


ちなみにこの足の左右の赤いシール部分 なかなか厄介です
素直に塗ってしまった方がよかったかもしれない


画像


股関節の軸自体はABSパーツを使ったボールジョイントで
囲ったフレーム部分の接続を外すことで開脚ができる模様

それでもパーツ自体薄くて小さいので頼りない印象です


画像


膝立ちは至って問題なし

結構全体的にやわな作りなので可動を躊躇してしまいますが
ここまで動いてくれるのならよしとしましょう

ちなみに腰の回転は合体機構のために完全にオミット

今回のver.ka.は可動面より造形面重視の元のスタイルに戻ったのかもね



さて 残すところ製作工程はビームライフルと恐怖のデカール貼り
そして細かい修正とトップコートのみ!

正直デカールはどこまで貼るか悩みどころだけど…
この様子だと近いうちにレビュー記事に出来そうです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 でかい飯食ってる方が偉いんです 】


画像


ROBOT魂 ガンダムF91 4月発売予定





 ┏┓  ┏━━┓       ....‐ '´ ̄ ̄`ヽ、       ┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃      / /" `ヽ ヽ  \     .┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━//, '/     ヽハ  、  ヽ━━┓┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃  〃..{_{\    /リ| l │ i|.   ┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━レ!小l●    ● 从 |、i|━━┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     ┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛./⌒ヽ...|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !     ┗┛┗┛
            \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.              /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
             `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


コイツは強力すぎる…UC新世代MSが一挙ロボタマ放出フラグか?
もはやバンダイがご乱心したとしか思えない

でもどうやら見たところフェイスオープンはオミットっぽいね

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 今日の製作のお供 】


年も変わったことだし もうお気づきかと思うけれど
ボチボチとブログの模様替えをしながら流していたナンバーはこちら



画像


ドノヴァン・フランケンレイター 『Move by your self』


フリーサーファーがミュージシャンになったことで名声を得た
ドノヴァン兄貴の同名アルバムからトップナンバーより

いいよね こういう男気あってオシャレな曲
元がサーフ・ミュージシャンのジャック・ジョンソンの兄弟分だけあって
全体的にのびのびとしたサウンドが持ち味なんだけれど
枯れた声とギターソロでの渋いプレイが物凄くツボ

スロウなナンバーでもじっくりと聴かせてくれる懐の深さと
加えてハートフル&ピースフル&ファンキー&グルービング

こういうバンドサウンドってそうそうないと思うんだよね
まさに彼だけの音楽世界 グレイト!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのトラックバック