MG ザクⅡver.2.0(地上用)

画像


MG ザクⅡver.2.0(地上型)


地球降下作戦以降 本格的な地上戦へと移ることを見据えていたジオンは 
F型ザクの大気圏内仕様への改修を既に推し進めていた
それがJ型と呼ばれる 大気圏内仕様へと改修されたザクである――

ガンプラ史上 まさに『事件』と呼ぶに相応しいキットとなったMG ザク ver.2.0 
そのバリエーションキットとなる地上用ザクです

数あるバリエーションの中でもこの地上用は
個人的にも一番好きなザクです


画像


ver.2.0フォーマットに従い いかに可動箇所を増やすかに
重点がおかれたわけですが プロポーションが破綻することなく
見事に収まっています


画像


画像


画像


F型やシャア専用ザクと違い
格段にコンパクトになったランドセルが特徴的

これは重力下での機体重量削減が顕著に表れた部分ですね


画像


モノアイはWAVEのH-EYESに換装

さらにモノアイは首の動きに連動して左右に動きます


画像


コクピットシャッターの開閉ギミックも搭載


画像


非常に優秀な可動力を誇る肘関節は
二重関節でばっちり曲げることができ 五指は完全独立可動します


画像


さらに手首にも可動ポイントが


画像


グッと前方に引き出すことが出来る肩関節ブロックは
武器の両手持ちの際などに その効果を発揮します


画像


ショルダーアーマーのサポートアームが可動


画像


そして大胆に曲がる膝関節 

動力パイプの芯はスプリングが採用され
可動の際に干渉するようなことはありません


画像


この自然な立ち膝ポーズこそ ザク ver.2.0の真価!
傑作キットとなった所以だ!


画像


画像


ザクマシンガン!

見事なパーツ構成でディティールにもこだわりが見受けられます


画像


予備マガジンはサイドアーマーとリアアーマーにマウント可能


画像


画像


画像


ザクバズーカ!

手首ジョイントの可動により 自然に保持させることができるぞ!


画像


バズーカはリアアーマーのマウントラッチにマウント可能


画像


画像


ヒートホーク!

せめてブレード部分はクリアーパーツなりで再現してもらえたら……
グレー1色の成型色のままでは 何とも味気ないです


画像


画像


ヒートホークはジョイントパーツでサイドアーマーや
リアアーマーに装着できるぞ


画像


そして地上用ザク専用装備 3連装ミサイルポッド

弾頭は設定とは違うけど ハイコン版を参考にして
レッドでちょちょいと塗装してみました


画像


画像


画像


作ってよし 動かしてよしのMG スタンダード!
俺がザク ver.2.0だ!


画像


ケンプファーのシュツルムファウストを拝借


画像


旧キット版に比べて 格段に向上した作りやすさと可動域
そして豊富な武装が特徴な地上用ザク

腰が動かないなど 構造的な問題はありますが
この可動性能は今のMGの基準を知るのにもお勧めです


以上 MG ザクⅡver.2.0(地上用) でした!