MG フォースインパルスガンダム 製作日記その1

今日から掲載開始の
MG フォースインパルスガンダム 不定期製作日記その1

巷ではHGUC Hi-νやらHG エクシアR2だので騒がれている中
「なぜにこの時期にインパルス?」なんていう深読みは禁物だぜブラザー!

ひたすらマイペースがこのブログのよい子のお約束だ!


画像


まずはコアスプレンダー

今回のフォースインパルスは 劇中の設定同様に
コアスプレンダー・チェストフライヤー・レッグフライヤーに加え
シルエットフライヤーの分離・合体を再現しているため
胴体内部のコクピット部に当たるこのコアスプレンダーが
単体で再現されています

機首部分は一応 設定では彩色されていたのでグレーで部分塗装
合体の度に不法投棄されていたミサイルの弾頭部分も
成型色のままでは味気なかったので やっつけ作業で塗りました


画像


変形機構も内蔵し チェストフライヤーへ収まる形態へと変形できます


画像


そして胴体&頭部 カラフルな色分けはさすがMG

発売当時から評判のよかった
非常にシャープな造形の頭部が一際目を引き
SEED系MSに似合う 顎を引いた角度からが凄まじくイケメンに映ります

ただ色分けには文句ないけど 唯一気になったのが成型色の色
外装の白い部分が 成型色ではややグレーに近い白といった感じで
そこまで明るめに映らないのがちと残念


画像


肩関節の可動はやや控えめ

関節ブロックこそ前方に引き出せますが
デスティニーやインジャ程は引き出せない印象

一応 上方向へは可動軸の自由があります


次は腕部の製作に取り掛かる予定です


【 今日の製作のお供 】




T.M.Revolution HIGH PRESSURE UNDER COVER Remix

種のプラモを作る時は 我が家では西川さんの曲を流すのがデフォ


画像


UNDER COVERあたりから abingdon boys schoolに至るまでの
西川バンドの重低音サウンドは個人的に非常に好きなんだけど
このHIGH PRESSUREのリミックスは 初めて聴いた当時に
「なんじゃこりゃ!」とぶったまげた記憶があります

それはそうと MUSIC FAIRが番組の構成上で
いくらバックサウンドにCD音源を使おうが構わんけどね
バックバンドのお兄ちゃん達はもうちょい演奏のフリを巧くしないと
いくらなんでもバレバレですよ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

既にグッスマから告知されてる通り
今月発売予定だったセイバー・リリィが8月に延期だそうな

画像


まぁ 期待と注目が集まる大作だから
じっくり作り込んで欲しいっていう気持ちはあるんだけどね……

ALTER アーバレストに続いて 今月欲しかった物が
どんどん発売延期されていく始末に 俺はもう辛抱ならんぜよ
もうこうなったらfigmaのドロッセルお嬢様に早く触れたい一心だ!

だがやはり ここに来て一番問題なのは
8月にはALTER フェイトさんの真・ソニフォも控えてると言うこと……

俺の財布がもたん時が来ているのだ!


画像


MG ガンダムエクシア イグニッションモードは
特に問題になるわけでもなく予約済み

夏のお相手はこいつで決まりだね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0


この記事へのトラックバック