Re:Mixed TOY JUKE!

アクセスカウンタ

zoom RSS figma 仮面ライダー ウイングナイト

<<   作成日時 : 2011/03/01 02:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2人なら、力は倍増だ――!

画像

figma 仮面ライダー ウイングナイト

アメリカ版仮面ライダー龍騎『DRAGON KNIGHT』から、翼を宿した黒衣の騎士が登場
レンが変身するウイングナイトがfigma第2弾としてラインナップ!

前回の第1段ラインナップとなったドラゴンナイトでかなりの好感触を得たため、
後続ラインナップにも期待が高まるドラゴンナイトシリーズですが、
今回もfigmaお家芸の造形と遊びやすさは健在しており、相変わらずいい仕事してます

画像

パッケージ 

ドラゴンナイトシリーズはお値段3000円台とfigmaにしては割と高額な部類に入りますが、
その分武器やオプションの造形にも力が入っているので満足感は十分に得られます

画像

セット内容

・ウィングナイト本体 ・交換用手首 左右各×4 ・マント ・アドベントカード
・剣型召喚器(ダークバイザー) ・槍(ウイングランサー) ・台座&アーム


やはりウイングナイトと言えばブラックウイングのマントが印象的
オプションの中でも一際目を引く大きな特徴になっています


画像

画像

ウイングナイト本体

素体自体が基本的にドラゴンナイトと変わらないので抜群のプロポーションは健在
塗装精度も良好で、各部のシルバー部分以外はマットな質感で再現されています

画像

頭部 バイザーのスリット部分は塗装で再現されています
色分け自体に問題もなく、造形もよく似ているのはさすがのfigmaクォリティ

画像

ベルト部のカードデッキ
ウイングナイトの紋章を模したマークも塗装でバッチリ再現されています

画像

付属の交換用手首一式

表情付きの平手や武器保持用の手首、アドベントカード保持用の手首などが付属

画像

アドベントビーストのブラックウイングが変身するマントは、本体背面の接続穴に差し込んで装着させます
マント部分はコーティングが施された布製で質感も上々

画像

画像

マントの先端に針金が仕込んであるおかげである程度自由に形状を変えることができますが、
たなびく様子や翻る雰囲気を出すには固定するなどの工夫が必要です

ただ薄い布地のおかげで皺が自然に寄るので、動きの付け方によってはかなりいい表情を演出してくれます

画像

腰のホルダーに召喚器を収納可能
ホルダー自体が軟質性なので可動の妨げになる心配もありません

画像

おなじみプラ製のアドベントカードも付属 専用の持ち手に持たせることができます


画像

画像

画像

剣型召喚器・ダークバイザー!グリップ部分の装飾が綺麗に再現されています

画像

画像

画像

画像

デーデーデーデーデ デーデーデーデーデ(戦闘BGM

画像

\ソードベント!/

画像

画像

画像

画像

槍型武装のウイングランサー!大きな武器ですが片手持ちでも余裕で構えることができます
勿論、両手持ちで腰を入れたポーズでもガッチリ保持が可能!


画像

ドラゴンナイトと一緒に トゥギャザーウィーキャンファイトゥファイッ!

画像

画像

トレーニングを付けてやる!


画像

\射命丸!/あれは巷を騒がす鎧騎士!すっぱ抜きのスクープね!

画像

何すんのよ!?

画像

あやややや…新聞社設立の夢がぁー!!

元ネタのSランさんの射命丸ネタは秀逸でしたw


画像

お前と俺で、一騎打ちだ――!

画像

\ファイナルベント!/

画像

画像

画像

画像

マントぐるぐるはさすがに無理があった……


画像

「まだまだ修行が足りないな」
「待ってくれ!少しはあんたのことを教えてくれたっていいだろう?」


画像

「俺は仮面ライダーウイングナイト ベンタラの騎士だ――」

画像

ビリー・ヘ『レイ』トン「何の問題ですか?」
ベンタラの騎士じゃなく妖精っていう


画像

相変わらずfigmaはまとまった完成度で出してくれるので安心して買うことができます
武装類も豊富でアクション性もバッチリと言うことなしです
マントが自由に形状を固定できればよりポーズの幅が広がる気もしますが、
この価格帯なら贅沢過ぎるほどのギミックになっていると思います

後これは完全な個体差かもしれないんですけど、
前回のドラゴンナイトに続いて今回のウイングナイトも、各部の関節が抜けやすいような印象を受けました
元々素体は同じ構造なので、やはり遊んでいる内に肩と腰の関節が抜けやすくなってしまい、
もう少し噛み合いがキツめでもいいかなと、個人的には思いました

でも今もってアクションポーズを作るには支障のない範囲なので、些細なマイナスポイントでもありますが、
造形は完璧な分、遊びやすいフィギュアという意味では、まだまだ煮詰められる部分であると思います


以上、figma 仮面ライダー ウイングナイト でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
figma 仮面ライダー ウイングナイト Re:Mixed TOY JUKE!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる