Re:Mixed TOY JUKE!

アクセスカウンタ

zoom RSS ROBOT魂 シナンジュ

<<   作成日時 : 2010/11/28 06:44   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

あれは《シナンジュ》だ!赤い彗星だ!勝てるわけがない――!

画像

ROBOT魂 シナンジュ

『機動戦士ガンダムUC』に登場する赤い彗星の再来ことフル・フロンタルが駆るNT専用MS
可能性を摘み取る紅・シナンジュがSIDE MSにラインナップ!

episode2のブルーレイ・DVD発売から間もなくして一番旬なタイミングでリリースされ、
ROBOT魂SIDE MSの中でもかなりの高額商品となりましたが、その完成度たるやまさに「通常の3倍」
充実のオプションと可動性能、そして洗練された造形で非常にプレイバリュー溢れる内容に仕上がっています


画像

パッケージ 

店頭価格4000円前後とSIDE MSにしてはかなりの高額設定ですが、
SIDE MSガンダムUCシリーズ中最大のボリュームを誇り、ブリスター越しに数々の武装が収められています


画像

セット内容

・シナンジュ本体 ・交換用軟質アンテナ ・バックパック ・魂STAGE支柱ジョイントパーツ
・シールドジョイントパーツ ・ビームサーベル刃用腕カバー×2 ・シールド用腕カバー ・シールド
・ビームアックスA&B 各×2 ・プロペラントタンク ・ビームアックス刃A&B 各×2
・ビームサーベルグリップ×2 ・ビームライフル ・交換用手首 左×2 右×3


バズーカを除いてシナンジュが使用する武装は全て付属し、2段ブリスターの大ボリュームで収納されています
本体の大きさもさることながら、シールドや武装類も大きいので価格に見合った購入感は十分に得られます


画像

画像

シナンジュ本体 足長且つマッシブなラインが実に見事!
HGやMGにも引けを取らない好プロポーションで、他のラインナップと比べてもかなり高水準な造形です

個人的に気になった点は外装パーツのツヤとゲート処理跡が目立つこと
気持ちツヤを消した仕上がりだと、玩具っぽさがなくなってよくなると思うんですけどね

あと背負い物が重たい影響で、全ポージング中、素立ちを作るのが一番苦労しました


画像

頭部 従来までのシナンジュの立体物では確認し辛かったモノアイが容易に視認できます
バルカンの色分けもされてる他、襟や胸部のエングレービングも塗装で綺麗に補完されています


画像

機体各所のエングレービングももれなく塗装済み 
塗料のはみ出しや荒れが見受けられないのは大したものです

これはHGUCのシールでシナンジュを敬遠していた人にはいい救済処置かも……


画像

背部のスラスター内部のバーニアもメタリックな塗装で質感を再現


それでは各部の可動ポイントやギミック紹介を

画像

画像

肘関節は優秀な可動力を持ち、ばっちり180度近くまで曲げることが可能

肩関節はショルダーアーマーが干渉して水平までスイングができませんが、
前方への引き出しギミックを内蔵しているので、広い可動範囲を持ちます


画像

胸部には前後へ動く可動ポイントがあり、屈みこみや飛行ポーズの演出をアシストします
腰の捻りは動力パイプが一見邪魔に見えますが、難なく回転させることが可能です

難点を言えば、フロントアーマーから動力パイプが外れやすくストレスになります
ガシガシ遊ぶなら、いっそのこと接続部を接着してしまった方がいいかもしれません


画像

画像

膝関節はHG以上の可動力を持ち、大胆に曲げることが可能
足首には縦軸・横軸の可動ポイントが仕込まれており、細かくポージングさせることができます


画像

背部ウィング推力偏向スラスターの展開ギミック


画像

左右の脚部スラスターカバーも可動し、高機動イメージを再現できます


画像

シャープな造形のシールドに波打った形状のビームサーベル刃、ビームアックス刃が大小2種類付属
ビームアックス本体はシールドマウント用と保持用とで使い分けます


画像

ロングバレルのビームライフル センサースコープの塗装が鮮やかです
銃身下部にはオプションのグレネードランチャーを装着可能


画像

さらにアタッチメントを介してライフルをリアアーマーに装着できます



画像

シールドのマウントはショルダーアーマーにアタッチメントで接続させる方法と、
腕部を専用のカバーに差し替えて構える方法の2種類を選択可能
但しシールドの大きさが災いして、ショルダーアーマーに接続するアタッチメントがすぐにポロリするので、
お世辞にも構えやすいとは言い切れません

ちなみにシールド内部にもグレネードランチャーを装着可能です


画像

アンジェロ「今日は大佐が出撃をする。我々の仕事はないよ」


画像

デブリの中を……ありえない!

画像

先頭の1機は、後続機の3倍の速度で接近中!


画像

「見せてもらおうか。新しいガンダムの性能とやらを」


画像

画像

ビームライフル!


画像

画像

画像

了解した、貴艦は撃沈する


画像

画像

ビームサーベル!


画像

ビームトンファーは専用の腕カバーに差し替えて再現!


画像

画像

ニュータイプ…それは若さが生む一過性の力、すなわち若気の至り!


画像

画像

画像

ビームアックス!グリップを連結することも可能だ!


画像

大佐にナギナタを使わせるのか…!?


画像

画像

画像

画像

ビームアックス高出力モード!


画像

画像

画像

さらにシールドに装着した状態で発振!ビーム刃の大きさも相まって迫力が凄い!


画像

「当たらなければどうということはない!」


画像

バナージ「動いてくれるのか…!」


画像

画像

画像

「また敵となるか、ガンダム!!」


画像

造形・可動性能・そしてプレイバリュー、どれを取っても高水準で遊んでいてすごく楽しかったです
それはもう出来がよすぎてデストロイモードのユニコーンが霞むぐらい!
何よりプラモデルでは厄介な壁となるエングレービングが塗装で綺麗に再現されていたのは拍手モノです

唯一、シールドの構えづらさや、腰の動力パイプのはずれやすさなど気になる点もチラホラありますが、
それを補って余りある程完成度がいいです

価格に関しては塗装の問題やオプションの内容など、高騰してしまう理由もわからないでもないですが、
かと言って安くしてクォリティが下がるのも頂けないし、難しいところですね
自分にとっては、ガシガシ遊べてカッコいいシナンジュが手に入ったので、致し方ない代償でしたが……

何にしろ、このシナンジュの完成度はすごいです
やはり赤い彗星の再来は伊達ではなかった!


以上、ROBOT魂 シナンジュ でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ROBOT魂 シナンジュ Re:Mixed TOY JUKE!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる