Re:Mixed TOY JUKE!

アクセスカウンタ

zoom RSS figma セイバー・オルタ

<<   作成日時 : 2010/07/14 21:46   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

喜べ、一時戯れてやる

画像

figma セイバー・オルタ

Fate/stay nightからfigmaへと召喚されし新たなサーヴァント、
"Heaven's Feel"シナリオで登場した闇色に染まりし暴君・『オルタ』が君臨!

figma初期の頃から、コンスタントにキャラクターをラインナップさせていくFateシリーズですが
オルタで思う存分ガシガシ遊ぶことが出来る!と、正直楽しみで仕方なかったのと同時に、
実際に動かしてのアクションシーンの撮影は、いつも以上に楽しめました

画像

Fate★パッケージ
初期セイバーのパッケージをまさに暗黒化したようなデザインがポイント


画像

セット内容

・オルタ本体 ・交換用顔 ・ノーマル前髪 ・交換用手首 右×3 左×5 
・エクスカリバー(黒化) ・台座本体+アーム


オプション数で見ると、最近のfigmaにしてはやや物足りない印象
セイバーには3種の顔が付属してきたのに加えて、オルタは交換用含めて2種
さらに剣の鞘がないのが大きな要因でしょうか


画像

画像

漆黒の鎧に身を纏った闇の剣王、ここに

figmaならではのスタイリッシュなプロポーションに加え、メタリックな光沢感のある鎧はシャープにまとめられ、
威風堂々な素立ちが決まります

難点を言うならば鎧の各所が刺々しいので、遊んでいる内に肌にサクサク刺さることぐらいですねw


画像

バイザーを装着した前髪は、たなびくような動きが与えられています
血管のように走る模様が見事です


画像

こちらは交換用の通常前髪を取り付けた状態
バイザーの下に隠れていた冷たくも凛々しい表情が覗きます

欲を言えば、バイザーは取り外し式でどちらの髪にも装着できるような作りだとよかったんですがね


画像

画像

交換用の叫び顔パーツ 戦闘時の演出にもってこいの表情です


画像

付属の交換用手首一式
武器の持ち手が2種類あるのが特徴で、片方は手首が曲がって両手持ちに適した手首になっています

個体差なのか、やや外れやすいのが少々ストレスでした


画像

初期のセイバー同様に、左右の鎧は可動ポイントによって左右に展開し、
足の動きの妨げにならないよう工夫されています

軟質素材を活かしたスカートも、質感が重視されていい雰囲気です


画像

闇の力に染まり、暗黒化した聖剣・エクスカリバー 刀身の黒化した装飾が見事です

持ち手との相性がいまひとつで、しっかり持たせるには奥まできちんと手首に差し込む必要があります


画像

画像

画像

祈れ。少しは楽になろう


画像

画像

画像

各部の可動範囲も上々で、必要十分に動いてくれます
特に膝を無理なく動かせる機構のおかけで、腰の入ったアクションポーズが再現可能だ!


画像

画像

画像

画像

画像

画像

この剣は幾多の城壁を破った竜の息吹。貴様の手に負えるモノではない!


画像

いい闘志だ 胸が滾る


画像

画像

強くなりましたね・・・シロウ――


画像

誉れであろう


画像

画像

どうした?足掻いて見せろ


画像

画像

画像

笑わせる。偽っているのは貴様の方だ


画像

画像

画像

我が旭光に飲まれるがいい!!


画像

付属のオプションパーツこそ少なくて見劣りするものの、
動かしてよし、素立ちで飾ってよしの見栄えのいい完成度は、さすがfigmaと言ったところでしょうか
傑作だったセイバーの作りを継承している部分も多く、基本である「よく動く、キレイ」を十二分に体現していますね

他のキャラと絡ませてバトルシーンを作ると非常にカッコよく決まるので、遊んでいても楽しかったのですが
あと一歩踏み込んで、何かしらのオプションが付属していれば、
個人的には大満足の出来になっていたかもしれません


以上 figma セイバー・オルタ でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
figma セイバー・オルタ Re:Mixed TOY JUKE!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる