Re:Mixed TOY JUKE!

アクセスカウンタ

zoom RSS ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム

<<   作成日時 : 2010/03/21 03:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

ガンダムよ、天に昇れ――!

画像

ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム

ROBOT魂 SIDE MSに『機動戦士Vガンダム』から宇宙世紀最強のガンダム
ウッソ・エヴィンの駆るV2アサルトバスターガンダムがラインナップ

その昔、BB戦士のV2アサルトバスターを作った時に猛烈にかっこいいガンダムだと子供心に思い
それから十数年してロボ魂であのV2が出ると聞くやいなや、発売を首を長くして待っていました

ただ今までの自分の経験上、ロボ魂はあんまりゴチャゴチャ詰め込みすぎると返って悪くなる印象があるので
今回のV2もラインナップ中ではかなりの大型高額商品になるので、そこだけは心配していました

ひとまずV2を立体化してくれたことに素直に喜ぶとしましょう


画像

SIDE MS★パッケージ セット内容が豊富なだけあってかなり大きなサイズ


画像

なんと中味は2段ブリスター とんでもないボリュームです

・V2ガンダム本体 ・ウィング左右各1 ・光の翼×2 
・交換用アンテナ ・ビームシールド ・ビームサーベル
・シールド接続延長パーツ ・ビームライフル ・ランチャー交換パーツ 
・尾翼パーツ・アサルト用肩パーツ左右各1 ・アサルト用前腰部パーツ ・アサルト用膝パーツ×2 
・ヴェスバーユニット左右各1 ・メガビームライフル ・メガビームライフル砲身 ・メガビームシールド 
・バスター用前腰アーマー左右各1 ・バスター用後腰アーマー左右各1 ・バスター用ウィング下部左右各1 
・バスター用腰部追加アーマー左右各1 ・メガビームキャノン ・スプレービームポッド 
・バスター用バックパック ・交換用手首 左右各2


……書くの疲れたorz


画像

画像

まずはV2ガンダム

小型MSに分類される15m級MSですが、ノンスケールでもサイズ的にはロボ魂クロスボーンと同じぐらいで
全体を通してある程度プロポーションはまとまっていると思います

ただ各部の黄色の塗装精度が結構ヒドいですね
店頭で箱を選んできたので割と安定している方だと思うけど他の物には塗料が飛び散っているものがありました


画像

個人的に残念すぎる頭部 なんだこれ……パケ写と全然違うじゃないのさorz

丸みが特徴のV2のラインを出そうとして逆に失敗したような頭でっかちに加え、
もっさりした顔の輪郭と、どう見てもずれているカメラアイの塗装のおかげでかなりのブサメンになっています
もちろん店頭在庫品の中ではいいもの選んできたつもりです もっとひどいものも中にはありました

うーん……ユニコーンデストロイモードに続いて顔の造形が悪化してきてるな……
これだからロボタマは大型商品になると失敗しがちになるんだよなぁ……


各部の可動ポイント説明など

画像画像

肘関節は十分に曲がるものの肩関節がアーマーと干渉して水平角度までスイングできません
惜しい、惜しいよカテジナさん!


画像画像

肩関節は前方への引き出しに対応 これがかなり大胆に引き出せます
腰も不自由のない範囲で回転が可能 でも回すとなんだかギチギチと危険な音がする……


画像

腹部には可動ポイントがあり前後への動きに対応 
屈み込みは楽なんだけど、仰け反り姿勢がコアファイターの機首と干渉してしまうのがちょいと残念


画像

腿の接続がボールジョイントではなく2段階のロール軸で構成されているので 股関節の開脚性能は非常に優秀 
これだけ開いてくれると大見得を張ったポーズができます


画像画像

膝関節も優秀な可動力を持ちスムーズに曲がり、スリッパにも可動ポイントがあります
こうして見ると下半身は非常に優秀ですな


画像

背部のウィングを展開して光の翼パーツを装着!
ブルーのクリアーパーツで再現されて見栄えはすごくいいものの、やや分厚いのが少し気になります
ウィング基部と本体の接続も若干不安定で、あまりフレキシブルにウィングの角度を弄れないのが玉にキズ

あと個人的に光の翼はクリアーピンクの方がよかったような気も……


画像

ウッソ・エヴィン V2ガンダム 行きます!


画像

画像

画像

ビームライフル!フォアグリップが可動して両手持ちもできます
保持用手首との相性が抜群でしっかりと持たせることができるぞ!


画像

ビームシールドはクリアーパーツで再現 シールド接続延長パーツを使って前方へ構えさせることも可能


画像

画像

画像

ビームサーベル!付属の1本だけじゃ少し寂しいと感じるのは気のせいではない…


続いてV2バスターだ!

画像

画像

各部に追加装甲と背部にメガビームキャノンとスプレービームポッドを装備した中距離攻撃用形態
V2バスターガンダムの登場だ!

大きな砲身のメガビームキャノンを背負って一気にボリュームが増したものの
背負いものと肩の干渉で腕周りの可動が狭まってしまいます

ちなみにビームライフルは付属のランチャーパーツを接続させることができます


画像

画像

画像

画像

メガビームキャノンとスプレービームポッドは共にバックパックと接続させますが
それぞれ砲身毎に独立して角度調整ができる作りだとよかったかも


お次はV2アサルトだ!

画像

画像

追加アーマーとメガビームライフル&メガビームシールド&ヴェスバーユニットを装備したアサルト装備形態
V2アサルトガンダムだ!

店頭在庫品には追加アーマーの金色の部分も所々塗装が雑なものがいくつかありました
金色って言うか無印アルヴァアロンの色に近い雰囲気です


画像

メガビームシールドは腕部のシールド接続パーツ部分に装着、しっかりと構えることが可能です
さらに基部を回転させることもできます

ちなみにこのシールドの塗装も荒れているものを多く見受けました
少なくとも僕が手に入れてきたものは当たりに入ると思います


画像

メガビームライフルも腕部シールド接続部分に装着
大きな武装ながらも持ち手にも固定力があるのでポロリの心配はありません


画像

画像

画像

メガビームライフル発射形態は砲身を差し替えて再現!


画像

画像

荒んだ心に武器は危険なんです!クロノクルさん!


そして最後は――

画像

画像

武装全部盛り 宇宙世紀最強MS V2アサルトバスターガンダムの登場だ!

さすがにここまでくると迫力満点、ついでに武装がたくさんあるおかげで動かしにくさも倍増です


画像

ゴテゴテ装備になると不自然だった頭部もちょっとはまともに見えてるような気も……
まさかバンダイはこれを狙ってたのか?


画像

ポージングを付けるのが大変になるのに加えて、空中ディスプレイもかなりしょっぱいです
di:stageのアームでギリギリ支えてるけど、魂STAGEのアームでは厳しいと思うな……


画像

画像

画像

画像

画像

V2アサルトバスター フルバースト!


画像

3形態への換装とボリュームのある武装のおかげで値段相応のプレイバリューはあると思いますが
やはり顔の造形と塗装精度の荒がやや目に付きます
シリーズ中でも大型高額商品なだけに、そこは追求していいものにして欲しかったかな

とは言え、あのV2アサルトバスターがアクションフィギュアで手軽に手に入る時代になったかと思うと、
随分と恵まれた時代になったんだなと思います
後続ラインナップのF91は上記の不満点を解消してもらえていると嬉しいかな


以上、ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム Re:Mixed TOY JUKE!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる