Re:Mixed TOY JUKE!

アクセスカウンタ

zoom RSS SUPER HCM-Pro ガンダム リアルタイプカラー

<<   作成日時 : 2010/01/08 02:23   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

謎に包まれた連邦の遺産――

画像

SUPER HCM-Pro ガンダム リアルタイプカラー

在庫一掃レビュー第1弾 スパコンガンダム リアルタイプカラーです

スパコンでの発売自体は09年に遡り今やROBOT魂に寝取られた当時のハイコンプロブームの展開状況と
初代スパコンガンダムのバリエ商品ということも相まって
決して存在自体を忘れていたとか
RX-78系はもう食傷気味だとか そういう理由でスルーしていた訳ではないんですけれども

まぁワゴンセールで安く投売りされていたので
いい機会だろうと思って手に入れることができました(…って何のフォローにもなってないし)


画像

スパコン★パッケージ
デザイン自体はカラー以外はいつもと何ら変わりませんね

コンプロが毎月のようにボコボコ出ていたあの頃が懐かスィ……


画像

セット内容

・ガンダム本体 ・コアファイター ・ビームライフル
・ハイパーバズーカ ×2 ・シールド ・ビームサーベル用ビームパーツ ×2 ・ガンダムハンマー
・ハイパーハンマー ・ビームジャベリン ・アタッチメントパーツ ・ジョイントパーツ
・ディスプレイベース


無印スパコンガンダムと変わらず およそガンダムが使用した武器は全て付属してくる豪華な内容
ディスプレイベースのみランナーからの組み立て式ですが そこまで面倒なものでもありません


画像

画像

全身が低視認性能を有したダークグリーンカラーに塗り替えられ 各所にマーキングが施されたガンダム
個人的にベタベタマーキングの機体は好きなので敢えてロービジ仕様の機体でもこれは許す!(←何様だ)

さすがにプロポーションは言わずもがなスパコンならではの完成されたスタイルを持っていますが
開封直後に各関節のヘタリがくる商品なのでそこは注意!
遊ぶためには関節補強を強くお勧めします


画像

頭部 現代的なシャープさと大河原絵のいいところ取りと言ったフェイス
ロービジ仕様と謳っておきながらもこの頭部だけ普通のホワイトカラーなのが腑に落ちない俺ガイル


画像

画像

スパコンガンダム最大のギミック フルハッチオープン!
機体の各所装甲が展開します


画像

画像

画像

画像

ハッチ展開に伴って機体各所の精密な内部メカニックが覗きます

ていうかハイコンって内部メカの再現も大きなウリの1つやったね……
スパコンユニコーンでその色は完全に失せたと見た……


画像

画像

画像

付属武装が一挙にディスプレイ可能なディスプレイベース
武装の配置箇所にはマウントポジションやピンが設けられ 展示の便宜を考えられた形になっています


画像

ベースの背面にはビームサーベルパーツを収納可能


画像

コアファイター

本体内蔵のコアブロックとは別に変形展開するギミックを備えています
ランディングギアなども展開してベースに配置すると雰囲気アップ


それでは各部の可動ポイント説明など

画像

首の根元は引き出すことで可動範囲が拡大


画像

画像

肘関節はスムーズな可動範囲を誇り 加えて肩ブロックの跳ね上げギミックにより可動範囲が大きく拡大
マニピュレーターには保持用のピンがありますが 武器の保持は物によって差し込みにくい物もあるのが難点

唯一 肩の前方への引き出しギミックがないので 今現在のトイと比べると見劣りする部分でもあります


画像

画像

コアファイター本体も変形して本体内部に収納可能
可動式コアブロックは囲った箇所と腰部とのジョイントが可動し自然な腰の動きを演出


画像

前述の可動式ブロックと相まって腰基部がスライド可動することで 前屈み状態を自然に再現できます


画像

膝関節の可動に連動して腿装甲がスライドするギミックを搭載
関節自体の可動もスパコンに準ずる性能です


画像

画像

スリッパにも可動ポイントが設けられ接地性能の向上を図っています


画像

膝立ちなんてお手のもの
これができるかできないかで 可動が優秀かどうか見極める判断になります



付属オプションの説明など

画像

画像

シールド裏にビームライフルをマウント可能
さらにランドセルにシールドをアタッチメントなしで接続できます


画像

ビームライフルを専用ジョイントパーツを使って腰にマウント


画像

画像

専用アタッチメントパーツを用いて
ガンダム・ハンマーやハイパー・バズーカも腰部にマウントできます


画像

画像

画像

画像

ビームライフル!フォアグリップが可動します
カメラスコープ部分のイエローのクリアーパーツがいい感じです


画像

画像

画像

画像

ビームサーベル!


画像

画像

MSパーツの焼却用にスーパー・ナパーム

MG ver.2.0みたいライフルへの接続などができないために 使いどころや持たせ方に困るのが欠点か……


画像

画像

ハイパー・バズーカ!
リアルタイプカラーにはバズーカ2丁持ちがすごく似合う気がする


画像

画像

画像

ビーム・ジャベリン!グリップ自体は単体で長いものが付属してきます

何故にこの武装が後の連邦系機体に引き継がれなかったのか
個人的に非常に悔やまれるぜ……


画像

画像

ガンダム・ハンマー&ハイパー・ハンマー!

チェーン部から金属パーツで再現されているので雰囲気抜群ですが
持たせて飾るとなると困る武器ナンバーワン筆頭


画像

フルハッチオープンでベースに飾って整備状態を再現


画像

内容・ギミック共々スパコンなので豊富なのはともかく このリアルタイプカラーの色合いが好きかどうかで
食指が完全に大きく分かれそうな気がします

単なるカラバリ商品と言ってしまえばそこまでですが
「完成品フィギュアのしっかりしたRX-78」と言えば このスパコンが代名詞になりますね

何にせよ好きになるかどうかはともかく「遊べるコンプロ」であることは間違いないと思います


以上 ざっとこんな感じで SUPER HCM-Pro ガンダム リアルタイプカラー でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヴァーチェとナドレ9
「咲」を視て麻雀がやりたくなり「けいおん」を視てギターが引きたくなるミーハーな自分ですがリンク先の「まいくろギガンティックさん」のレビューをみてダブルバズーカが作りたくなってこんな有様。 ...続きを見る
アンダー・ザ・スカイ
2010/02/01 22:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ハッチ内部の再現が細かくていいですね。
ダブルバズーカは確かにリアルカラーに良く似合うと思います。
82式
2010/01/08 04:07
>>82式さま
コメントどうもです!
内部メカの再現もコンセプトのひとつだったハイコンプロの魅力のひとつだっただけに、スパコンで一段とリアルになった感じです。

>ダブルバズーカは確かにリアルカラーに良く似合うと思います
武骨なカラーリングのおかげで余計に似合いますね!
berber
2010/01/09 20:24
ワゴン価格うらやましぃ!
リアルタイプのカラーリングは好き嫌いがはっきり分かれそうっすなぁ。
バズーカの色はリアルタイプのが好みです。
ちなみにおっぱい部分もハッチオープンしますよ!
ももんじゃ
2010/01/11 22:20
>>ももんじゃさま
コメントどうもです!

確かに内容はてんこ盛りなのに、カラバリ商品のタグ付きでだいぶ損している商品だと思います。今後スパコンが出るなら順々に作品毎に主役機を出していって欲しいですわ。

>ちなみにおっぱい部分もハッチオープンしますよ!
Oh,shit!流石ハイコンマイスター、ご指摘感謝です。大事なところが開いてなかった!とりあえず差し替えておきましたw
berber
2010/01/12 04:53
SUPER HCM-Pro ガンダム リアルタイプカラー Re:Mixed TOY JUKE!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる