Re:Mixed TOY JUKE!

アクセスカウンタ

zoom RSS MG ガンダム試作3号機 ステイメン

<<   作成日時 : 2009/07/19 14:31   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

選ばれし者――MEN OF DESTINY!

画像


MG ガンダム試作3号機 ステイメン


OVA 『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』より
アナハイムエレクトロニクス社が開発した試作ガンダム3号機

アームドベース=オーキスとのドッキングにより
圧倒的火力と機動力で拠点防衛性能を発揮するシステム
『デンドロビウム』のコントロールユニットとして開発されたガンダムで
オーキスとの連動が前提として機体各所の設計がなされている

それまでのコアブロック・システムでの運用と
オールビューモニターでの運用が設計段階からあったが
システム『デンドロビウム』としての機能を完成させるために
コクピットはオールビューモニターのブロックが採用されたが
これはステイメン単機での運用思想も視野に入れた
開発段階での野心的な側面である――


今回のMG ステイメンは2度目の製作で
1度目は2年前に僕がガンプラに出戻りした最初のキットでした

何せキットの発売自体が2001年と相当昔のキットで
今の最新ラインナップに慣れてしまった感覚で作り直すと
これまた結構厄介な代物だったということが判明

使用されているパーツも経年変化していたのか
一部のポリキャップ部品がパーツをはめ込んだだけで割れたり
他にも内部フレームのパーツが原因不明で割れたりと
すったもんだのトラブルに揉まれながら何とか組みあがりました


画像


若干 寸詰まりな印象を受けるプロポーション

0083シリーズのMGは サイサリスも含めて
スタイルの角度から追い込めていないのが残念


画像


背中は巨大なスタビライザーとスラスターで情報量満載

ステイメンはこの後姿が一番カッコいい気がするよ


画像


今時のガンダムに比べ だいぶ頭でっかちな頭部

左右非対称の造形になるサブインターフェイスアンテナが
ステイメンたる特徴


画像


コクピットハッチの展開ギミック
中には勿論 べジータ王子ウラキさんが


画像


肘関節は二重構造で曲がります

マニピュレーターは握り手や平手など 各種差し替え式


画像


膝関節の曲がり具合は何とか及第点といったところ
一昔前のキットはこれぐらいが標準的でしたね


画像


画像


背部のスタビライザー等は各部がフレキシブルに可動
ここはやけに力の入った造りになっています


画像


画像


特徴的な形状のシールドは オーキスへの収納状態も再現
裏側にはビームライフルのエネルギーパックもマウント可能


画像


画像


フォールディング・バズーカも折りたたんで収納状態を再現
展開すると結構な長さになります


画像


ステイメン最大のギミック フォールディング・アームの展開

腕部がアーム部から独立して曲がり
カバーをスライド開閉させてアーム部を展開させます
先端のグリップハンド部分は開閉可能

特に何かを持たせられるというわけでもなく
オーキスがないと何の意味もない残念なギミックです


画像


画像


ビームライフル!


画像


画像


フォールディング・バズーカ

ただ一言……持たせ辛い!


画像


ビームサーベル!


画像


二刀流!


画像


ビームサーベルのグリップは
バックパックのラックに収納可能


画像


そして原作から発展させたif設定のコアファイター
ランディングギアが付属します


画像


コアファイターは変形機構を持ち
もう一つのコクピットブロック兼バックパックへと変形し
胴体と合体できるぞ


画像


画像


コアブロック・システムへと換装したステイメン

若干後ろ姿の印象が変わったかな〜…というぐらいですが
まぁこれはこれで アリってやつです


画像


画像


画像


もう少しで この戦線は突破だ!


画像


無理矢理フォールディング・アームに持たせて悪あがきしてみる


画像


ラストシューティング


バンダイが気でも狂わない限りMGでデンドロビウムが出ることはないだろうし
HGUCでさえ あのサイズ・価格なことを考えれば
「MG化できないからコアファイターと合体でガマンしてね」
っていう バンダイからのジェスチャーがこもったキットが
このMG ステイメン

古いキットな上に色々残念なところもあるけれど
それでも出戻り最初に作った思い出のあるキットなので
2年ぶりに今回は作り直してみました

………あんまり2年前と進歩してないような気がするのはなぜだ!?


以上 MG ガンダム試作3号機 ステイメン でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です!
ステイメンは2個目ですか〜。私も結構、HGUCは2回目製作とかやりますけど、MGはあったかな?・・・OYWのアニメカラーとゲームカラーと1.5をやっていますね〜3個か!(笑)

そうだ!もし何かあったらビフォーアフターでやりますから、今度持ってきてください!説明書は必須条件ですよ(笑)

それにしても昨日、遠征したから今日は昼寝を2時間ほどしました。でも何か寝たりない気もします
田澤重工
2009/07/19 17:28
>>田澤重工さま
どうもコメントありがとうございます。
MGでの2体目を作るのはターンエー以来です。RX-78-2はもうバリエーションで出されると、またか!ってなっちゃいますけどね(笑)

ビフォアー・アフターですかー…一応レビューしてなくて眠ってるキットはいくつかあるんですが。どれも部品破損状態とかで何らかの不具合があるものです(汗)何か見繕って、そのうちお願いしてしまうかもしれませんね。

僕は今日から仕事でした。さすがに日帰りで名古屋〜東京はキツいと思いますから、お互いしっかり休んで週末の生誕イベントに挑みましょう!
berber
2009/07/20 22:30
MG ガンダム試作3号機 ステイメン Re:Mixed TOY JUKE!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる