Re:Mixed TOY JUKE!

アクセスカウンタ

zoom RSS MG ガンダム ver.2.0 (リテイクレビュー)

<<   作成日時 : 2009/04/06 01:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 2

リテイクレビュー 白い悪魔

画像


MG ガンダム ver.2.0


以前 ブログが本格始動し始めた当初にレビューしたガンダムver.2.0ですが
G-FIGHTERをレビューした時についでに何枚か撮影していたので
それと併せてより内容のあるレビューをしよう ということで
今回はリテイクレビューとなります

ぶっちゃけ ここ数ヶ月で自分がどれだけガンプラ撮影の何たるかを
学んできたかを再確認する意味も強いので
以前の記事と内容は似たり寄ったりで申し訳ない部分もありますが
そこらへんはどうぞ堪忍してつかんさい


無印→ver.1.5→ver.Ka.→パーフェクトガンダム→ver.O.Y.W.と経て 
MG化される度に独自の新しい解釈やギミックを取り入れてきた
RX-78-2が ついに6度目のMG化

キット化される度に よりシャープに
より現代的なプロポーションへとフォーマットされてきたRX-78-2が
ver.2.0ではアニメ版を基にした安彦画ガンダムとして 08年の夏にリリース

ボディ内部にコアブロック構造を持ちながらも可動性を追求
さらに別売りのMG G-FIGHTERとも完全連動
誕生30周年を経て実現した 『ガンダムの決定版』です

画像はクリックすれば大きいサイズになります


画像


ggggg……こいつ、動くぞ!


画像


画像


画像


正真正銘 俺がガンダムだ!

原点回帰と言うのか 新境地と言うのか
アニメ画に立ち返ったことで 独特の丸みを帯びたラインと
メカニカルなラインが同居する 新感覚のガンダム

ふくよかな顔立ち 一際ゴツいマニピュレーター
飾り気のないラインとトリコロールカラーの成型色

やっぱこれだよなぁ……


画像


コアファイターには専用のスダンドが付属


画像


左右のミサイルハッチが展開します


ガンダム本体へのドッキング過程

画像


両翼を胴体へと折り畳んで…


画像


機首を収納して胴体後方へと180度回転
この際 尾翼は回転に連動して胴体へ収納されます


画像


腰の内部フレームとエンジン排気口部分を接続


画像


そして上半身を接続!


画像


コクピット部分はシャッターとハッチが開閉します


画像


ver.2.0は既発のver.O.Y.W.のアクション性能を踏襲
腕周りの可動は非常に優秀です


画像


肩関節ブロックが前後上下に引き出すことができるので
柔軟にポージングをトレースしてくれます


画像


コアブロック内蔵機構でありながら 腰回転の可動も売りの一つ
一応 画像の角度までしか動きませんが よく考えられた可動です


画像


下半身の可動は余裕で立ち膝できる程の柔軟性を持ちます
ver.2.0は伊達じゃない!


画像


スリッパ部分に設けられた3箇所の可動ブロック

接地性の向上に加え
この可動ブロックはG-FIGHTERへの合体時にも機能します


画像


ビームライフル!


画像


アムロ撃ち!

見える…僕にも敵が見える!


画像


プラモデルでは初めて立体化されたスーパーナパームは
ライフルの銃身部分と接続

内部の弾頭も再現されていますが 本来はグレー1色です


画像


MSのパーツを処分するんです


画像


右奥のがMG ガンダム ver.2.0に付属するシールド
手前側のシールドはMG G-FIGHTERに付属してくるシールド

シールド上部のシャッターを閉じる機構が仕込まれています


画像


ハイパーバズーカ!

グリップが可動するので無理なく保持できます


画像


バズーカは腰部にマウント可能


画像


ビームサーベル!


画像


コクピットだけを狙えるのか…!?


画像


二刀流!


画像


ビームジャベリンはビームサーベルのグリップと接続
先端部分は無色のクリアーなので塗装必須です


画像


画像


僕が一番ガンダムをうまく使えるんだ!


画像


ガンダムハンマー


画像


ダブルハンマー!

G-FIGHTER付属のハイパーハンマーはスパイクの長さが違います


画像


さすがゴッグだ どこにもいないぜ


画像


ガギュィン ガギュィン ガギュイン……


「シャア……いるな!」

画像


ラストシューティング!


画像


よく動く ガンダム

まだ作ったことない人も 僕みたいな出戻りモデラーさんも
一度作ってみれば素組みで味わい深いガンダムが手に入ります

個人的にはver.O.Y.W.と このver.2.0は双璧ですね
可動性と現代的なスタイルがいいならver.O.Y.W.
原作重視ならver.2.0ってところかな
どっちもよく出来たキットです


何だか二番煎じで自己満足気味に終わりますが
以前の記事と見比べて 断然今のが見栄えがいいって思えれば
僕にとっては結果オーライです

以上 MG ガンダム ver.2.0 のリテイクレビューでした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
http://venuspoor.com/weight-loss/venus-factor-revi...
MG@K__ ver.2.0@i_eCN_r_[j Re:Mixed TOY JUKEI/EFu_u_O ...続きを見る
http://venuspoor.com...
2017/01/06 10:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ガンダム2.0のレビューお疲れ様です!
本当に動きますね〜。持っているけど作っていませんが(汗)

ももんじゃ様に送ったタザビーが良かったのですね〜。でもアレは作り手としては、濃い赤は6層で明るい赤は8層も塗っています。(塗りの回数です)
久しぶりにコッテリメタリック塗装やりたいですわ!レビューしてもらえるなら作りましょうか?(笑)時間掛かりますから気長に待っていただけるならですが(笑)
田澤重工
2009/04/06 19:38
>>田澤重工さま
いいですよ〜ver2.0。G-FIGHTERも含めて、ガンダムで出来ることを全部やろう!っていうバンダイの意気込みが感じられます

……(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
あのタザビーを、わ、わたくしに……?正直恐れ多い上にその塗装行程の回数を知って、目ん玉飛び出しています!僕なんかがレビューしていいものかどうかもわからないんですが……本当にいいのですか?もしそうなったら、持てるだけの力でレビューする気持ちではありますが…
berber
2009/04/07 23:20
MG ガンダム ver.2.0 (リテイクレビュー) Re:Mixed TOY JUKE!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる