Re:Mixed TOY JUKE!

アクセスカウンタ

zoom RSS ニヤリとろける羞恥心

<<   作成日時 : 2009/04/30 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

祝日なのにも関わらず出勤をした勤労怪奇青年の自宅に
注文していた高価なブツが届いたぜ!

画像


リコー CX1

まず手に持ってわかるのが コンデジらしからぬ重量感

EXLIM Z-300に比べてだいぶ厚みがあるので
この大きさは逆に体感的にホールドしやすくなったような印象

そしてパラパラと説明書を流し読みして
適当にマイセッティングを作っていじり込んでみました

このCX-1唯一の欠点というか Z-300に譲ってしまう部分は
今まで画像のサイズはVGAでHD画質を設定できたのに
CX-1だとVGAではカメラ本体で高画質設定にできないみたい
(自動的にVGAではノーマルに圧縮されてしまう)

一応 高画質設定ができる大きなサイズで撮影して
その後PC上でリサイズをするという手順になるけれど
編集の手間が一段増えてしまうのは少々難点か

とりあえず 試し撮りってことで
部屋の中の物を適当に撮影してみました


画像


有効画素数が若干減ったのは気にしないとして
こうして撮影してみるとカメラの個性が改めてよくわかりました

前のZ-300は画質の発色が多少強引な印象がしますが
CX-1は結構ナチュラルな感じがします


画像


ISOは最小の80に設定
手振れ補正機能が三脚なしでもかなり効いてくれます


画像


マクロモードで最短1センチまで接写ができるのがいいね
頑張ればもっと近づけそう


画像


画像


とりあえず 適当にそれっぽく
いつものブルーバック用に設定してみたんだけど
今後も慣れていくうちに ちょくちょく弄ってく予定です
まずは枚数をこなさないと 使い勝手がわからないですからね


で こっから先は室内をオートで撮影したものです

CX-1はウリとして第一にオート機能での
一発撮りを押し出しているみたいなので
ここではホワイトバランスのみを調整して撮影してみました

とはいえ 室内を晒すっていうのは結構度胸がいるな……


画像


我が家で一番のディスプレイベースが
テレビラックの最上段にあるこのスペース

ここにはROBOT魂やハイコン、figmaなどの小さなサイズのフィギュアや
一番お気に入りのキットをいつも置いています


画像


そして中段のコンポスペース

髭はいつもこの中央がポジションです


画像


で 本棚にある過密状態のフィギュアスペース

この他にもフィギュア用のスペースは2つあります


画像


画像


さらに玄関にあるガンプラ専用スペース
これは安い組み立て式の本棚を使っています
我が家ではドアを開けるとMGサザビーが出迎えてくれるんです

中段と下段にもガンプラを飾っています


画像


最後に俺の愛すべき嫁器 PRS Custom22

こいつのおかげで学生時代にとんでもない額の金を
使うことになったけど 後悔はしていません
手前味噌ですが いい声で鳴きますよコイツ


とりあえず室内撮りをしてみましたが
まだまだ使い始めなのでこれからもっと弄り倒していくつもりです

明日がちょうど休みだから 晴れていたら近所を散歩がてら
まだ使っていない機能を試しに撮影してみようかしら


そして今後の製作予定をば

画像


いいもの 作りますよ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近読んだマンガ

画像


浅野いにお おやすみプンプン


『ソラニン』から いにおのマンガを読み出したけれど
もうね いにおのマンガって尽く鼻につくのね

いい意味でも悪い意味でも 誰もが一度は味わった
青春時代の苦い体験やら妄想やらを尽くピンポイントで突いてくる

それがすんごいムカツクの

作者のオナニー染みた描写と
大人目線での強烈で ある意味偏見感のある
シニカル&バイオレンス&性への衝動

まさに『銀杏ボーイズ』的オルタナティブな青春構図

これが掴みどころのない塊になって
ザラザラと琴線に触れてくる感じ?
とにかくそれがすんごいムカツクの

もちろん これはいい意味でですよ?
だから不思議と手に取りたくなる魅力があるんだよね

今現在20代や30代で バブル世代の親を持つ人なら
この人の言いたいこと 描きたいことはつぶさに伝わってくるんじゃないかな

中性的な爽やかさとドロドロ感は確かに人を選びそうだけど
本屋で見かけたら是非どうぞ

打ちのめされるか 吐き気がするかのどっちかですけどね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ニヤリとろける羞恥心 Re:Mixed TOY JUKE!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる