Re:Mixed TOY JUKE!

アクセスカウンタ

zoom RSS MG サザビー -EVOLVE WORKS 依頼製作品-

<<   作成日時 : 2009/03/10 00:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

この私 シャア・アズナブルが粛清しようというのだ、アムロ!

画像


MG サザビー -EVOLVE WORKS 依頼製作品-


ガンプラ完成品製作代行を専門としている
EVOLVE WORKSさんに製作依頼していた MG サザビーが届きました

画像



今回 製作依頼の際に選んだプランは
『お手軽価格オーダー』と呼ばれるプランです

カスタムオーダー品に比べ製作工程がいくつか簡略化されますが
キットの組み立て+部分塗装+アッセンブリ+オプションの行程を
リーズナブルな価格で提供されているプランです

実際 キットの仕上がりのよさと納期のスピードには非常に満足しており
オプションのセレクトに至ってもEVOLVE WORKSさんから
親切な対応をしていただき大変好感が持てました

やはり製作を「サービス」としているだけあって
細かい配慮に至る部分まで
EVOLVE WORKSさんの こだわりが見受けられました

それでは 届いたキットを見て行きましょう!


画像


サザビー本体を配送ダンボール箱から取り出した状態です

クッション梱包材でしっかり包まれています
配送時におけるパーツ破損の危険性への気配りですね


画像


その他 武装や細かいパーツなども同様です


画像


画像


サザビー本体

もはや説明不要のシャア・アズナブル最後の搭乗機

1年戦争時代から脈々と系譜を受け継いで来た公国系MSの技術を取り込み
火力・機動性を両立させながら
サイコフレームの搭載により NT専用機ならではのスペックを獲得
ジオン系MSの集大成としながら 実験的な仕様を数多く採用した
野心的なMSであり ある意味では詰め込みすぎたMSとなったが
UC0093当時では最高峰の技術水準を持ったMSである――


MGキット本体のプロポーションは
劇中のイメージよりだいぶスマートになってます
風船のように丸みを帯びた印象のある劇中画と比べて直線的なラインが多く 
あまり曲面処理が追求しきれていない感じがします

まぁ キットの発売がもともと古いので
最近の洗練されたMGラインナップに見慣れた目で見てしまうと
細部に目を瞑る部分が出てきてしまうのは仕方ないですね


画像


キット表面は丁寧にトップコートされており
普段自分がしているトップコートがいかに雑なやり方をしていたか
存分に思い知らされます…


画像


頭部コクピット開閉ギミック

できればボール状のコクピットブロックまで再現して欲しかった!


画像


肘関節の可動範囲はこの程度
ここまで曲がってくれれば問題はないのですが――

旧キット故に肩関節ブロック引き出しギミックが搭載されていないので
気にしないで遊んでいるとすぐ肩から抜け落ちます


画像


五指は全て独立可動

残念なことに 腰はほとんど回りません


画像


さらに残念なのは膝関節
せいぜいこの程度しか曲がりません

股関節も大きく広げることはできず
ハッタリの利いたポージングはほぼ無理です

うむむ……大型キットなんだから 
可動についてはもう少し頑張って欲しかったものだ


画像


今回 製作オプションで追加した
バーニア・シリンダーパーツのゴールドとシルバー塗装

きれいに中まで塗装されています

画像


脛裏の大量のバーニアもごらんの通り
これは見ていてニヤニヤできます


画像


バックパックのメインスラスターも もちろん塗装されています


画像


シールド

イエローの部分は本来シールで補完されるところを
部分塗装で再現されています


画像


シールド裏にはマイクロミサイルランチャーが

さらにビームトマホークのグリップをマウントできます


画像


ビームショットライフル
バレルグリップのポンプアクションが微妙に再現されてます

MG旧キットにしては珍しく 武装のサイズが大きいためか
手のひらとグリップに接続点があります


画像


ビームトマホーク 高出力モード
サーベル状のクリアーパーツをグリップに差し込んで再現だ!

可動がしょっぱいから
ポージングにも非常に困ります


画像


そしてビームトマホーク アックスモード


画像


ビームサーベル!


画像


ビームサーベルのグリップは 手首部分に収納可能です


画像


足裏の爪部分が可動します

別にこんなのいらないから もう少し関節の可動を充実させてくれよ…


画像


背中のファンネルコンテナは
左右ともにハッチが開閉します


画像


さらにファンネルは開閉展開して
発射形態を再現可能だ!


画像


画像


その他 デカール部分
丁寧に転写されています


画像


キットの定価の割には中味があまり伴っていないサザビー

圧倒的なスケールのサイズだけで所有感には浸れますが
正直 この内容で¥8000越えの価格設定はどうかと思います

さらにメタリックコーティング版は定価で¥10.000を越えているので
購入にはそれなりに勇気が必要かと思います
ギミックや可動の内容だけで言えば
同じ大型キットでもジオングやEx-Sの方が断然充実しているでしょう

ですが今回 僕の場合はEVOLVE WORKSさんに製作依頼したので
手軽にかなり質の高い物が得られたと思っています
観賞用と割り切って飾っておけば 存在感だけは半端ないキットです

これでver2,0サザビーが発売されたら それこそいい事件になるでしょうね
ぜひ消化しきれていない部分を改良して発売して欲しいです


以上 MG サザビー -EVOLVE WORKS 依頼製作品- でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
MG サザビー -EVOLVE WORKS 依頼製作品- Re:Mixed TOY JUKE!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる